iso取得で行き詰っているなら専門のコンサルタント会社に依頼

サイトマップ
スーツの男性

iso取得までの流れとは

会議

isoとは国際標準化機構のことですが、このisoを取得するまでの流れとはいったいどのようなものなのでしょうか。まずは現状の業務の進め方を分析し、isoの要求事項に準じて品質マニュアルや必要な手順書などを作成します。これを明文化されたルールに基づき社内監査を実施します。次に、isoは第三者認証なので審査機関に審査の申請をします。この審査機関の書類審査と現地審査を経て、iso認証書が付与されるというおおまかな流れになっています。
このように見ると簡単そうな印象を受けますが、全てが終わるまでにはかなり長い道のりになっており、9か月くらいはかかる作業だともいわれています。特に、最初のマニュアルなどの文書化についてですが、これにはかなりの労力と知識が必要になる為、審査では必ず不適合の指摘があるようです。
その為、ほとんどの企業はコンサルタントの専門的な支援を受けて作成しています。現地審査では、文書や記録などのチェックが行われ、システムとその実施状況が規格要求事項に適合しているかどうかの審査が行われます。この審査で不適合との指摘があれば是正し、その是正処置が完了してはじめて認証委員会審査に認証の推薦が行われるのです。

  • 会議

    iso取得までの流れとは

    isoとは国際標準化機構のことですが、このisoを取得するまでの流れとはいったいどのようなものなのでしょうか。まずは現状の業務の進め方を分析し、isoの要求事項に準じて品質マニュアルや必要な手順…

    more
  • ガッツポーズ

    企業がiso取得する時の傾向について

    建設会社の場合は、環境のisoを取得を目指す傾向にあります。このisoがあると、家の建築工事をする際に音をあまり立てなくなり、近隣住人達に迷惑をかけにくくなります。騒音が発生しやすい状況が改善さ…

    more

ニュース一覧

TOP